吹田市で病児保育をおこなう江坂キッズ

病児病後児保育室 江坂キッズ

病児病後児保育室 江坂キッズ

病児病後児保育室 江坂キッズ

病児病後児保育室 江坂キッズ

お電話でのお問い合わせ

06-6380-2638
08:00~19:00(月~金)

江坂キッズは医師の判断により、利用可能と判断された病児をお預かりする病児・病後児保育室です。吹田市医師会の小児科医、内科医の先生方のバックアップにより、地域全体で病児を抱える保護者の皆さまを支えていくサポートシステムです。
各保育室にはカメラが設置されており、協力医療機関の医師はいつでも保育室内を見ることができるようになっており、その日の担当医には入室した病児の状態を常に報告し、指示を仰ぎながら保育いたしております。当施設は家庭的な雰囲気でゆったりと落ち着いて過ごせる保育室を目指しております。

交通アクセス

大阪府吹田市垂水町3-19-5 (垂水デイサービスセンター2階)

地下鉄御堂筋線

江坂駅下車、北出口より大同生命ビル前の道を東へ、徒歩約10分

阪急北千里線

豊津駅下車、垂水町方面出口より商店街を西へ直進、飲食店を南へ徒歩約12分

施設概要

利用対象者

吹田市在住の就学前児童
麻疹、流行性角結膜炎、持続した嘔吐下痢、緊急処置が必要な病態のお子様は入室できません。

定員

9名(但し、診断名により定員に満たなくてもお断りする場合もあります。)

利用時間

8:00~19:00 ※感染防止のため、8時前に廊下でお待ち頂くことはご遠慮願います。

休室日

土・日・祝・年末年始(12/29~1/3)

利用料金

2,000円

※減免制度を利用される場合は、下記書類にて確認させて頂きます。
確認するものが無い場合は、通常料金2,000円を徴収させて頂きます。
認可保育所 ⇒ 利用者負担額決定通知書 
待機児童 ⇒ 生活保護受給証明書、課税証明書

給食

給食・おやつ・ミルク(ほほえみ)はこちらでご用意します。 離乳食はレトルト(7ヶ月~)で対応しております。持参も可能です。アレルギーがある場合は、お弁当・おやつ2回分を持参して下さい。

利用の流れ

1.空室確認

予約は、前日および当日の朝8時からできます。受診前にお電話にて空室確認をして下さい。

空室があれば仮予約となります(空室がなければキャンセル待ちになります。キャンセルが出た時点で順番にご連絡します。)

予約方法詳細はこちら(PDF)

2.医療機関受診

利用したい日の、前日午後診(夕方)、もしくは当日午前診を受診し、診断名がでたら医師に利用申請書(吹田市内の病院のみ有効)を記入してもらい、利用日にご持参下さい。

※休日診療所や救急外来で書かれた利用申請書は当施設では利用できません。

3.入室可否判断

再度お電話にて診断名をご報告下さい。入室可否判断を行います。入室可なら本予約となります。診断名によっては入室をお断りすることがあります。また、本予約の連絡なしに来られた場合も状況によっては入室をお断りすることがありますので、必ず受診後にお電話下さい。

4.入室と登録

初回利用時に登録手続き(登録票記入)をお願いします。詳しい病状や必要な情報をお伺いしますので、お薬手帳や保育園の連絡ノートをお持ち下さい。また、緊急時の受診が必要な場合に備え、保険証もご用意ください。事前清算となっております。

5.お迎え

保育中の様子や体調の変化は連絡ノートでお知らせいたします。保育中に受診が必要と医師の判断があった場合、原則として受診は保護者の方にお願いしております。午後の診察に間に合うように早めのお迎えをお願いすることがあります。

注意事項

★仮予約・本予約をされている方へ★

利用される場合

利用当日の朝 7:45 までに留守電に「お名前、本日利用します」と メッセージを入れて下さい。 7:45 までに留守電に入っていなければ 自動キャンセルとなります。

利用されない場合
症状がよくなり通常の保育園へ行かれる場合は連絡不要です。

★キャンセル待ちの方へ★

キャンセルが出て受け入れ可能なら 7:45~順番にご連絡します。連絡がない場合は受け入れ不可となります。キャンセル待ちをキャンセルする場合、朝7:45までに留守電にその旨を入れて下さい。

★当日予約される方へ★

当日予約は利用の流れに沿って8:00から電話にて受け付けます。

ご持参いただくもの

すべての物にお名前を書いてご持参下さい。

すべての方

  • 着替え(2~3組)
  • 汚れ物用ビニール
  • お手拭きタオル
  • パジャマ
  • バスタオル2枚

※ご自宅で歯磨きをしている方は、歯ブラシ・コップをご持参下さい。

3歳未満の方

  • おむつ
  • おしり拭き
  • お絞り(3枚)
  • エプロン(3枚)

  • お昼の薬(1回分を別容器に入れて)

解熱剤は必ず持参して下さい。
けいれん止めなど、特殊な薬剤については、医師の文章による、用法、用量、注意事項の指示が必要となります。

書類

  • 登録票(当室にも用紙がありますので、入室後の記入も可能です)
  • 利用申請書
  • 母子手帳、保険証、医療証、保育園の連絡ノート
  • 利用者負担額決定通知書、生活保護受給証明書、課税証明書
    (減免制度を利用される方は、何れかの書類が必要です)

その他